ABOUT クレバリーホームについて

耐震構造に優れた家

永く、快適に暮らせる住まい。それがクレバリーホームです。

暮らし始めてから何年か、あるいは何十年か経ったとき、家はその真価を問われます。永く快適に暮らしていくためには、さまざまな気候の変化や万が一の災害にも耐え、経年変化も少なく、ライフスタイルの変化にも対応するような、優れた性能を持った家であることが、なによりも大切になります。
クレバリーホームは、独自のSPGモノコック構造で構造強度を高め、「安全」「快適」「安心」の3つの基本性能をさらに強化した信頼品質の木造住宅。 住んでよかったと、きっと思っていただける住まいをお届けします。

「安全」「快適」「安心」の3つの基本性能をさらに強化した信頼品質の木造住宅

安全性能耐震性

長所をハイブリッドしたSPGモノコック構造で、さらに強い構造躯体を手に入れました。

地震に強い家は、単に剛性を高めるだけでは実現できません。構造躯体に対して、応力が集中する部分を可能な限り分散させることが大切です。
クレバリーホームでは、通し柱を通常の2〜3倍にしたSPG(ストロング・ポスト・グリッド)構造に、強固な6面体のモノコック構造をプラス。建物にかかる負荷をバランスよく受け止めて、地震に強い木造住宅を実現します。

軸組工法とツーバイフォー工法のハイブリッド SPGモノコック構造

木造軸組工法とツーバイフォー工法の長所を兼ね備えたハイブリッド工法。それが合理化システム認定工法※「S&Cシステム・SPGモノコック構造」です。

通し柱を増やし、1階と2階を一体化したSPG構造。地震の揺れにも優れた耐震性を発揮します。

クレバリーホームの最大の特長は、1階と2階を貫く通し柱をバランスよく配したSPG構造。
構造上のポイントとなるグリッド毎に通し柱を配するSPG構造は、一般的な在来工法の通し柱が4本程度であるのに対し、
通常の2〜3倍の通し柱を使用します。
これにより、建物の1階部と2階部とが強固に一体化、地震や台風の揺れや屋根にかかる荷重をスムーズに逃がし、
高強度・高精度の木造住宅を実現するとともに、ゆとりのある空間設計を可能にしています。

ツーバイフォー工法

タイルは耐候性、耐久性、耐摩耗性などに優れた理想的な外壁材です。

SPG工法

SPG工法イメージ

独自のグリッド設計システムを採用。自由設計でありながら、どの一邸も安定した耐震性能を実現。

クレバリーホームは、お客様のご要望にきめ細かくお応えする自由設計でも定評をいただいています。
多様な空間設計に対して強度の安定した構造躯体を実現しやすい、合理的なSPG構造だからこそ、設計の自由度と耐震性を両立したプランが可能になります。
設計にあたっては必要強度をグリッド単位で確保する信頼性の高い設計システムを採用。
お客様のご要望にお応えしながら、SPG構造ならではの地震に強い住まいを実現します。

SPG構造イメージ

耐震等級3にも対応※

品確法で定められている耐震等級3は、「数百年に1度程度発生する地震力の1.5倍の力に対して倒壊・崩壊しない程度」が基準。 これは関東大震災クラスの地震の1.5倍の揺れに耐えることを想定しています。 クレバリーホームは実物大試験において、これをはるかに上回る1,620gal(阪神淡路大震災の2倍強)の揺れにも耐えられることを実証しました。 耐震等級3では火災保険の地震特約の割引が最大になるなど、安全性以外にもメリットがあります。 クレバリーホームでは、お客様のご要望にお応えしてこの耐震等級3にも対応(※)いたします。

※耐震等級3の設計ルールに基づく設計が必要となります。

耐震等級3にも対応※

構造材の強度を示す曲げヤング芸数で、無垢材は最大と最小で2.4103N/㎡のさがあるのに対し、エンジニアリングウッドではわずか0.7103N/㎡の差しかなく、安定した強度を実現しています。※幅105mm×厚さ240m/スパン4,320mmの試験体各5本で検証。

一般的な在来工法の住宅で、万一地震や台風などの応力を受けたとき、最も力が集中する場所が接合部です。在来工法の仕口や継ぎ手による接合は施工者の熟練度によって施工制度が左右される上、加工による木の欠損量が多くなるため強度が低下します。クレバリーホームでは、この接合部の強度を高めるため、独自開発の接合金物を採用。特に重要な柱と梁の接合には金物の奥行きを従来の約1/2にコンパクト化したHSS金物を使用し、接合部の欠損量を最小限に抑えます。
また、柱と土台の接合には一般的なホールダウン金物より引き抜く力に強い柱脚金物を採用して耐震性能を高めています。

安全性能高品質素材の図解

SHOW ROOM クレバリーホームの家づくりの全てが分かるショールーム

Sクレバリーホーム岸和田店では2つのモデルハウスの他にショールームを展開。ぜひご見学ください。

CX series 優れたコストパフォーマンスと、親子3世代が住み継ぐ安心と品質。

  • ACCESS ショールームアクセス
  • クレバリーホーム 岸和田店
  • 大阪府岸和田市土生町5-2-12
  • 0120-406-908
  • 営業時間/10:00~20:00
    年中無休(盆・年末年始を除く)
  • お問い合わせ
  • ご質問などもお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください。

PAGE TOP