ABOUT クレバリーホームについて

機能性の高い外壁タイル

全12タイプ、50種類のタイルバリエーション

  • スプリットボーダー
    スプリットボーダー
  • ストリームボーダー
    ストリームボーダー
  • グランボーダー
    グランボーダー
  • ナチュラルスクエア
    ナチュラルスクエア
  • パウダーフェイス
    パウダーフェイス
  • イノセントボーダー
    イノセントボーダー
  • フォールズボーダー
    フォールズボーダー
  • メイプルボーダー
    メイプルボーダー
  • ハーモニーフェイス
    ハーモニーフェイス
  • PTアートストーン
    PTアートストーン
  • PTラインストーン
    PTラインストーン
  • PTマウントストーン
    PTマウントストーン

美しいタイルの外観。デザインだけでなく、メンテナンスにもひと工夫。

美しいデザインも優れた性能も、それを維持するために、手間がかからない ものでなければなりません。 クレバリーホームでは、住宅全体にメンテナンスフリーの素材やメンテナンスを簡単にする工夫を積極的に採用しています。美しいタイルの外観をお薦めする理由も、じつはここにあるのです。

タイル貼りの家をもっと身近に。オリジナルタイルを開発しました。

タイル貼りの外壁は、クレバリーホームを語る上で欠かせない特長となっています。
高級感の溢れる意匠性はもとより、メンテナンスのコストを考えてもタイルは外壁として優れた素材です。にもかかわらず、これまでタイル貼りの家は高いというのが常識でした。
これに対してクレバリーホームは、住宅を長く快適に保つために、やはり外壁タイル貼りは必要不可欠な技術だと考え、これをリーズナブルなコストで実現するために、オリジナルタイルの開発に取り組んできました。今日では、日本全国の数多くのお客様に、安心してタイル貼りの家をお求めいただくことができるようになりました。

豪華な外壁タイル

タイルは耐候性、耐久性、耐摩耗性などに優れた理想的な外壁材です。

住宅の外壁は風雨や日照、地震や火災、騒音など、さまざまな外的要因から建物や暮らしを守る役割を担っています。
タイル貼りの外壁はこれらの要因に対して優れた耐久性を発揮します。
さらに、一般的なサイディングやモルタル、ALC(軽量気泡コンクリート)のように定期的な再塗装や防水処理が不要なため、将来のメンテナンスコストも大きく抑えることができます。20年後、30年後も、新築時とほとんど変わらない強さと美しさを維持できるクレバリーホームのオリジナルタイルは、長く快適な暮らしを守る理想的な外壁材なのです。

タイルの特徴

キズや磨耗に強い
タイルは石に近い硬質な素材のため、物が当たって引っかかれたり、風が巻き上げた砂などでこすられても高い耐久性を示します。 また、万一破損しても部分補修が可能なこともタイルのメリットです。
紫外線にも酸性雨にも強い
無機質のセラミックタイルは紫外線を通さないため、日光による耐色や劣化がほとんどありません。 また、酸やアルカリにも強いため、酸性雨などによる劣化もほとんどおこしません。

促進対候性【メタルウェザーメーター】の図

汚れに強い
タイル表面は水に馴染みやすい親水性のため、タイル表面に薄い水の膜ができます。
そのため汚れが付着してもタイル本体にはこびりつかず、雨によって簡単に流れていきます。

水がなじんで広がる「親水機能」

水がなじんで広がる「親水機能」

耐久性が高くメンテナンスの必要がほとんどない陶器瓦の屋根。
色あせも少なく美しさが長持ちするのも特長です。

メンテナンスコストを重視した部材や工法を厳選して採用しています。

クレバリーホームでは住宅全体の劣化軽減策を推進するとともに、建物を維持管理する上で必要なメンテナンスの手間やコストを軽減できるように配慮した部材や工法を積極的に採用しています。たとえば、屋根や雨樋は外壁と並んでメンテナンスの大切な場所です。
クレバリーホームが屋根材として陶器瓦をお薦めしているのも、定期的な再塗装が必要な一般のスレート瓦や鋼板の屋根に比べ、 耐久性もメンテナンスのコストも優れているからです。また、傷みやすい雨樋にも、熱による変形や経年劣化による破損や退色の少ない部材を採用しています。さらに住宅内の設備配管にも、給水・給湯にヘッダー配管システムを採用。ヘッダー配管は配管を枝分かれさせる従来の分岐工法に比べて、点検や樹脂管の交換が容易な工法です。 樹脂管にも耐久性の高い架橋ポリエチレン製を採用し、メンテナンス性に配慮しています。

メンテナンスコストを重視した部材や工法を厳選して採用しています。
一般的なプラスチック製雨桶に比べ、
変形が少ないスチール雨桶。

  • メンテナンスコストを重視した部材や工法を厳選して採用しています。
    万一のトラブル時にも破損箇所を
    発見しづらく、交換も困難。
  • メンテナンスコストを重視した部材や工法を厳選して採用しています。
    熱に強く、耐久性にも優れた架橋ポリエチレン管を採用。

瓦は、長い目で見て選ぶ

メンテナンス費用で圧倒的な差。美しいだけでなく、経済性でも優れた外壁タイル・陶器瓦の住まい。

一般的な窯業系サイディングやスレート瓦は、築後数年ごとに塗り替えが必要です。それに対し、汚れや色褪せがほとんどない外壁タイル・陶器瓦の住まいは塗り替えが不要。新築当初のコストがかかっても20年後、30年後を考えれば、どちらが経済的かは一目瞭然。 瓦は長い目で見て選ぶことが大切です。

ライフサイクルコスト試算モデル

屋根メンテナンス費(板金部防水シール、鋼板部、雨桶再塗装)+屋根洗浄・屋根再塗装、外壁メンテナンス費(外壁洗浄、軒天、シャッター・庇再塗装、養生シート)+外壁再塗装、仮説足場・ネット 屋根メンテナンス費(板金部防水シール、鋼板部、雨桶再塗装)、外壁メンテナンス費(外壁洗浄、軒天・シャッター・庇再塗装、養生シート)、仮設足場・ネット

SHOW ROOM クレバリーホームの家づくりの全てが分かるショールーム

Sクレバリーホーム岸和田店では2つのモデルハウスの他にショールームを展開。ぜひご見学ください。

CX series 優れたコストパフォーマンスと、親子3世代が住み継ぐ安心と品質。

  • ACCESS ショールームアクセス
  • クレバリーホーム 岸和田店
  • 大阪府岸和田市土生町5-2-12
  • 0120-406-908
  • 営業時間/10:00~20:00
    年中無休(盆・年末年始を除く)
  • お問い合わせ
  • ご質問などもお気軽にお問い合わせフォームからご相談ください。

PAGE TOP